K A M O M A I L

ネコに煮干しをあげてください。

あけました、おめでとうございます

臥床・・・じゃなくて、賀正!(=゚ω゚)ノ 年越しの気分リセットシステムは有用。あとはふらふら生きて死ぬだけだなーと思うゆえ、できるだけたのしい思いをして生きたい、今年もつつがなくへいおんに、無為に、なんとなくすごしたい・・・と思っています。 ミャ…

熊野詣に行きましょう

つつがなく (?) シゴトおさめたのち、紀州に行ってきました。熊野詣。かえるさんもおさそいしてみたところ、「寒い!」とにべもなく断られたため、ひさびさのひとりかもさんぽ。とはいえ、浮かれて山道に入らぬよう厳命されての出奔。 当初は、キョートから…

近ごろわたしをとおりすぎた展覧会たち・2017冬

今年の冬は超繁忙期のため、とおりすぎるよゆうがなかったですね・・・あんまりね。 安藤忠雄展 @ 国立新美術館 建築の展覧会って?と思って、足を運ぶ。初期から現在の安藤建築の模型たちが並び、模型好きにはたのしい展覧会でした。 「光の教会」の原寸大…

近ごろのネコ氏

11月中旬で繁忙期がおわり、さてぼちぼち10月11月をとりもどすぞーと思っていたらば、さらなる繁忙期の到来。 とはいえ、ちょびっとゆとりもできてきたので、ひさびさに定時退社してその足で帰省。 ネコ氏を追い回す。 そして、ネコ氏に避けられる、わがはい…

『早稲田文学 女性号』

休日出勤の代休をぼちぼち消化して、おやすみ。よく食べよく飲みよく読んだ日々でした。 さて、ようやく手元に届いたのでぼちぼち読んでいる『早稲田文学 女性号』。 わたしは女性性とは、性とは、肉体のことだと考えている。精神と肉体とは不可分なので、肉…

健康で文化的な最低限度の生活

ようやくお仕事もひと段落。牧羊猫としてニャーニャー奮闘してみましたが、みなさまのおかげもあって、大禍なく目的地までたどりつけました。 ひさしぶりに深夜残業や休日出勤をつづけましたが、ときおり足元がふらついたものの、30代後半の自分の身体能力が…

抹茶の点て方教室

ここのところ超残業代を超せっせと稼いでいる、超ご多忙なかもべえ。休日出勤や出張もつづいており、もうダメ・・・もう体力気力の限界灘・・・妄想もひどくなってくるし、浮世のことはわすれたい・・・・・と、キョート・寺町は一保堂茶舗の抹茶の点て方教…

近ごろわたしをとおりすぎた展覧会たち・2017秋

なんやかんやでとおりすぎている展覧会、7月〜9月分。映画よりも気ままに見られて、期間限定感、非日常感がある。そんなところが、気分転換としてお手軽なのかも。 アルチンボルド展 @ 国立西洋美術館 寄せ絵、だまし絵の人でしょ、あと夏野菜たちのランウ…

すわ、長野たびたび

諏訪のことは、あとで。

なつやすみ、長野たび

タイフーン18号が近づく中、なつやすみのはじまり。今年はひさしぶりに外つ国に行こうと思って旅券を更新していたのだけど、いろいろあって長野に行くことにする。 なつやすみのはじまりにもいろいろあって、のんびりの出奔。名古屋から特急しなの、塩尻で乗…

ベルギービールでBE KOBE

9月に入ってすずしくなりました。窓を開けて寝ているとむしろ寒くて、いつの間にかタオルケットをまきつけてミイラのようになっている。 まいど友人のハリネズミさんとJICAでエスニック定食(マダガスカル料理)のち、展覧会などを見て はじめてのメリケンパ…

晩夏の怖い絵と、おまけの忍者

兵庫県立美術館で絶賛開催中の「怖い絵展」に行ってきました。 この展覧会は、中野京子さん著作の本『怖い絵』シリーズを下敷きにしたもの。展覧会の開催が発表されたときからめっちゃたのしみにしていました。 怖い絵 作者: 中野京子 出版社/メーカー: 朝日…

おうち焼肉

おうち焼肉、じゅんびばんたんせーん。\\\\٩( 'ω' )و //// ひさびさに友だちとおうち焼肉しました。スーパーのお肉屋さんもふつうに(かなり!)おいしいことに気づき、もっぱら愛食しております。 最近、この本のおかげで薬味にはまっておりまして・・…

ベッリンツォーナと3つの城

なつやすみの予定を立てようと、ひきこもって昔の写真をながめていたら・・・あら、スイス・・・行ったよなー、となつかしくなりまして・・・・・(フォワフォワフォワフォワフォワ~~♪ ※ 思い出している音) チューリヒからイタリアに向け南に2.5時間の街…

祭。

それらしいところでそれなりに暮らしているので、帰り道にぷらついて、それっぽい雰囲気を味わう。祇園祭。

夕立前のおさんぽ

世の中は祇園祭のようですが、ツツツーッと地下をとおりぬけ、かみがもさんにお参り。 夕方から雷とともに、気合の入った夕立。おうちにいるうちならいくらでも降ってくれてよい。 夏のレモンチーズケイク あれから5年か、あれから1年か、とあの夜、空にまた…

海辺のまちから海辺のまち

実家に帰る週末。 なぜか神戸をぷらぷらしたのち(※仕事です) 仕事あがりの腹ごしらえ with るーびー(フロインドリーブ・・・夏はビアホールがあるらしい) 家族といわゆるリゾートホテルでごろごろ。

近ごろわたしをとおりすぎた展覧会たち・2017夏

夏と言いながら、4月〜6月分です。 海北友松 @ 京都国立博物館 クラーナハ展と迷いつつ足を運んだ、海北友松の展覧会。建仁寺の障壁画で知られている。花卉図屏風、雲龍図もよかったですが、60年ぶりにアメリカから里帰りした月下渓流図屏風、幽玄・・・す…

水無月もぐもぐ

今年は無事に、水無月もぐもぐ。かけこみでお店に買いに行ったら、同じタイミングでみなさま、水無月を買われてました。夏の風物詩。 さて、2017年半年おつかれさまでした。 おやすみんみんぜみー。( ´ ▽ ` )ノ

「いっしょに堕落しようよ」

「いっしょに堕落しようよー ( ´ ε ` )」「断る」「ケチー ( ´ ε ` )」 でも、いっしょに堕落するような人は、そんなに好きじゃないな。実は。 メフィストフェレスとファウスト「ギョエテ〜」 賭をしよう。 メフィストフェレス宜しい。 ファウスト容赦はなら…

このごろ

近所のツバメちゃん。ふくふくと育ってきた。

ちかごろ

嵐のあいまの日常感。電池切れかけなのをだましだましすごし。 そして、(ぷしゅっ)電池が切れるるる。

ジャコメる+α

連日のせっせと残業代かせぎでへろへろながら、気分転換した〜い欲求にあらがえず、少し早めに東下り。 国立新美術館まで。 針金のように細くひきのばされた彫刻で知られる、ジャコメッティの大回顧展です。

和菓子の日、とやら

出張帰りのいっぷくにとらやに寄ったら、6月16日は和菓子の日、とやらで。つい買ってしまいました。福こばこ。 かわいい。そして、とらや、うまい。 今年は水無月もぐもぐしたいです。

実家の週末

おうちの用事で、今月から三月連続で実家に帰る予定です。 かえるさんとはしばしのお別れ。はー、さびしー。さびしーけど、いってくる。 でも、実家は実家で、母上やばあちゃんたちに会えるので、うれしい。

しあわせなしあわせな時間

キョートに戻ってきて以来、お世話になっているお店で夜ごはん。毎年この時期には周年記念の特別メニューをいただきに。 初夏らしく、ほのかにスパイスの効いた料理の組み立て。あいかわらず、いずれのお皿もおいしかったですが、特に、アワビの瞬間フリチュ…

定番コースと若草山

さて、奈良です。 奈良公園に立ち入るや現れる鹿鹿に「わー、奈良だー」と高揚してくる。とおりすがりの小学生たちも一様にはしゃいでいて「みんな、鹿に興奮しすぎー!」って、キミも興奮しとるがな・・・・・ 快慶仏を拝んだのち、 興福寺で「阿修羅 天平…

快慶見仏記

ちょっとひといきの気分転換のおさんぽに、奈良まで。 「快慶展」が6月4日までなので、奈良国立博物館にかけこみで見仏してきました。 快慶は、運慶と並び称される平安・鎌倉期の仏師。東大寺南大門の金剛力士像は超有名です。セットにして語られることの多…

粽三兄弟

けふのおやつ。 むふふ、これこれ。道明寺粽。(*´ ρ `*)

バベる。

ゴールデンウィーク前半、ともだちんちにあそびに行くついでにバベってきました。 東京都美術館・ブリューゲル「バベルの塔」展。 全地は同じ発音、同じ言葉であった。時に人々は東に移り、シナルの地に平野を得て、そこに住んだ。彼らは互に言った、「さあ…