読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

K A M O M A I L

ネコに煮干しをあげてください。

トーキョー

水玉の永遠の魂

おととし去年より、ゆえあって東下りがつづいている。東下りのおたのしみといえば展覧会めぐりであるが、草間彌生展が開催されているとのことで、国立新美術館へたびたび。 開催2日目の平日とはいえ、なかなかの人の入り。草間彌生に惹きよせられる人々の群…

ガラスの、あなたに続く森

細菌や粘菌や植物をモチーフに、形づくられるガラスの森。 青木美歌「あなたに続く森」 展。ポーラミュージアム・アネックスにて。

19th DOMANI・明日展

おととし去年より、ゆえあって東下りがつづいている。東下りのおたのしみといえば展覧会めぐりであるが、そのときどきに開かれている展覧会を見比べて、よーし、よくわかんないけど、これに行ってみようかな、と。 DOMANI・明日展、今回で19回目の新進芸術家…

数字の森

エマニュエル・ムホーの『数字の森』。 国立新美術館 開館10周年記念ウィークの一環で。 2・0・1・7から2・0・2・6 のくみあわせ。これまででなく、さらに10年後まで。 この10年なにをしていたかしら、この10年なにをするかしら。未来を行ったり来たり。 つ…

建築模型の夜

ひとしごとおえた後、まっすぐ帰ればいいものをよりみち。前から行ってみたかった建築倉庫ミュージアムまでおさんぽ。 浜松町から羽田空港へむかう人々とモノレールで、天王洲アイル駅から徒歩5分・・・らしいのだが土地勘がなく方向音痴になりつつ、たどり…

初下り。

新年初下り。

「お前、写真撮ってねえじゃねえかよ」

恒例の東下り美術館めぐりシリーズ。東京国立近代美術館のトーマス・ルフ展。トーマス・ルフは、その昔大阪で見たグルスキーと同じく、ベッヒャー派の写真家です。 グルスキー先生のカミオカンデ、(*゚∀゚) ハァハァ ベッヒャー派って、ベッヒャーさんに教えを受け…

たちどまる小さな魂たち

日が翳りはじめの目黒。はじめての東京都庭園美術館。『クリスチャン・ボルタンスキー アニミタス - さざめく亡霊たち』展。 クリスチャン・ボルタンスキー・・・といえば、瀬戸内・豊島の「心臓音のアーカイブ」が印象的。音って波だと思うほど、力強く脈打…

ラスコー3がやってきた

ラスコー洞窟は、フランスのヴェゼール渓谷にある洞窟。約2万年前に、ホモ・サピエンスの一種であるクロマニョン人によって、K字状に分岐する洞窟の壁面に数百頭の馬、牛等が描かれたもので、世界遺産にも選ばれています。 約70年前、村の子どもたちが見つけ…

ゴッホとゴーギャン二人展

恒例の東下り美術館めぐり。まずは、東京都美術館で『ゴッホとゴーギャン』展。 ゴッホとゴーギャン、おそらく名を知らぬ者はない画家二人。後期印象派に位置付けられた彼らは、南フランスのアルルで共同生活をおくりました。

廃墟、ヒトなきあと

東下りのおシゴト帰り、エビスまで。東京都写真美術館・・・2014年から大規模改修で休館していましたが、この9月からリニューアルオープンしております。 わたくし、カレー沢薫先生の「ニァイズ(東京都写真美術館ニュース別冊)」の大ファンでして ( ´ ω ` …

モノログ、ダイアログ、自由

タイフーンの影響なく、東下り恒例の、美術館さんぽ。 今回は上野のお山あたりまで、ポンピドゥー・センター傑作展を見物。 ポンピドゥー・センターはフランス大統領ジョルジュ・ポンピドゥーの発案で1977年に建てられた総合複合文化施設。レンゾ・ピアノ*1…

やっぱり漫画が好き。

たびたびの東下り。ひとしごと終えたのち、マジメにはたらいてつかれたし帰ろうかなと思いつつ、せっかくだし・・・ふらふらと六本木は森アーツセンターギャラリー『ルーヴル No.9 〜漫画、9番目の芸術〜』展へ。 「漫画=バンド・デシネ (bande dessinée)」…

東下り、おさんぽ

ある曇りの日。東下って、ぐるぐると展覧会めぐり。 まずは『カラヴァッジョ』展。同じくイタリア国交樹立150周年記念なかま、『ボッティチェリ』展を見に行ったときから気になっておりまして・・・ 「飲まないか?」バッカスちゃん!(♡ω♡)

東下りボッチ旅

朝起きて、千疋屋のフルーツセットで朝ごはん。ひきつづきの東下りボッチ旅、恒例の展覧会めぐりです。 ヨコハマまでスーパーフラット・コレクション展を見に行って・・・ せっかくだし中華街で中華粥食べてハリネズミまんでも買おうかな・・・と思っていま…

たびたび東下り

東下りのち、せっせとはたらくのち、夜間開館中の東京都美術館へボッチで『ボッティチェリ』展。(ボッチチェリだけにボッ・・・( ゚∀゚)・∵.グハッ!!) 初来日の「書物の聖母」。衣服の青のあざやかさ、肩の星、光輪の繊細さ・・・・・ボッティチェリのマリアさ…

せっせと東下り、木曜日のネコ。

朝からのうちあわせで、たびたびの東下り。寒波の影響で東国は雪模様。昨日は関ヶ原を越えるのに手間取って1時間遅れとの話もあったので、早起きして出発しました。 今年はまだ雪を見ていないのだけど、うっすらと雪の積もる山やらをぼんやりながめてと、今…

大きい五百羅漢図と小さい五百羅漢図。

さる文化の日、ひさびさのトーキョー美術館巡り。