K A M O M A I L

ネコに煮干しをあげてください。

日日

なんということもない

♪なのは〜なばたけ〜に いり〜ひうすれ〜 みわた〜すやまの〜は かす〜みふかし〜 はるか〜ぜそよふ〜く そ〜ら〜をみれば〜 ゆうづ〜きかかり〜て にほ〜ひあわし〜♪~(´∀`*) 雨が降る前なのかな、空気がもやっとして、見上げれば満月ではないけれど、朧月…

里帰り。

おうちの用事でお正月ぶりの帰省。本来ならばこちらが肩もみなどをさせていただかねば・・・なのだが、先週土曜日からのひどい肩こりを、母上にもみほぐしてもらう。 ヒマな時間は特に何をするわけでもなく、ぷらぷらと近所をおさんぽ。寒くなるかなーと思っ…

春待ち

2月も最終週、ぼちぼちあたたかく、冬のコートで小走りに走れば汗ばむほど。岡崎公園方面におでかけし、友だちとあそぶ。 ランチのち、春画展を見て・・・ 岡崎公園の疎水堀をぷらぷら。 お菓子をいただいて ひちぎり、って桃の節句のお菓子だったのか!(☉ω☉…

大雨のち晴れ

春か!と思うほどなまあたたかい。寝ている間大雨だったが、次第に明るくなってきたので、平たい日の食材調達に外出。 ついでに近所のお社に足をのばす。以前に数回ニャンコと遭遇したことがあり、今日もあわよくばニャンコを見かけたい・・・ニャンコ分を摂…

梅見

ひさびさにお蕎麦屋に行って、のんびり昼酒。ごくたまに訪れる客ですが、かえるさんがまいど鯨飲するせいか、ご主人に覚えていただいているようで、おつまみの心づかいをいただくのがなんだかうれしい。 日本酒(今日は鷹勇と花垣にごりを。かえるさんのたの…

2015年の展覧会をふりかえる

完全にハリネズミさんのまねっこさん。アートアニュアルオンラインにのっとって、おいらも去年の展覧会をふりかえってみるよ。

ふつーの日曜日

選挙の日なので、国民の義務をはたしに。そして、義務をはたしたごほうびに近所の酒蔵バーで、昼酒やよし。サーモンのお刺身を冷燻し、自家製スモークサーモンを買ってきた蒼空 雄町でちびり。 ふつーの日曜日、万歳!

燻燻

近所の酒蔵バーに行って、かもきんに新年のごあいさつ。金魚って冬眠しないのかしらん。 バーでは蒼空 美山錦の新酒、愛山をいただいて、山田錦anotherを買って帰宅。 カレーが食べたくなって、昨日燻したベーコンでスモーキーカレー。燻製をはじめたきっか…

ふゆやすみ最後の日

今回のふゆやすみは短い。カレンダーどおりめ・・・よいタイミングの新幹線が予約できず、朝早起きして帰るるる。 おうちに帰って、おせちの残りを食べつつ、まどろみつつ睡眠不足の補給をしつつ、箱根駅伝やら録画していた『犬神家の一族』やらを見つつ。テ…

賀正!!

あたたかな冬の日。去年にひきつづきまして、賀正!(=゚ω゚)ノ お正月はかも実家に帰省して、のんびりのびのび。 いつかきっとただしく生きて菜の花の和え物などをいただきましょう (笹井宏之)

おおみそか。

2015年も終わらんとしております、おおみそかです。 今年の年末は実家にも帰らず、スターウォーズ・エピソード4〜6をこたつむりしながら復習す。(昔見たようなきおくもあるが、ストーリーがほとんど思い出せない。) スター・ウォーズ オリジナル・トリロ…

晦日

*1 近所の酒蔵バーでいっぱいひっかけて、実家へのおみやげ酒と自宅用年越し酒の仕入れ。かえるさんは会社に行くと言っていたが、のんだいきおいでいきつけの日本酒どころに年末あいさつまわり。 一口先に年越しそばをいただいて、明日の大晦日にそなえる。 …

散髪でさっぱり

前回散髪して3ヶ月。頭の上のトイプードルもといもじゃもじゃが育ちすぎて、ええかげん限界に達していたので散髪へ。美容院のおねーさんも開口一番「ふえましたねー」。ですよねー。 散髪中の雑談で、神戸どうぶつ王国(旧・神戸花鳥園)のハシビロコウさん…

予定どおり、ごろごろ

のんびり起きて、撮りためたサスペンスドラマをながめて、こたつでごろごろする土曜日。 アマゾンで買った本たちが届いたので、読んでます。 根源的暴力 作者: 鴻池朋子 出版社/メーカー: 羽鳥書店 発売日: 2015/12/11 メディア: 単行本 この商品を含むブロ…

富士見の東下り

富士山にはのぼったことがない。 ちょっと前のブラタモリの富士山特集で、伊豆半島〜富士山あたりの航空写真、大陸プレート同士がぶつかった割れ目火口の走り方を見て、ここはマジで危ない場所や・・・と感じたわたくし。なるほど富士山はうつくしいが、生き…

セカンド(ロジャー)ベーコン

三連休はこたつむりでひきこもり。琳派展に行こうかな・・・と思っていたんですけどねー。 かえるさんがベーコンを燻してくれました。 燻しはじめのころに比べると、格段の技術の向上。

夜遊びにゃんこ

実家のにゃんこが手術をしたらしい。喧嘩して噛まれたところが化膿していたらしい。夜家から出て遊びまわってるツケらしい。お母さん曰く手術代が結構かかったそうで、「お父さんは節約すると言っていますが、何を節約するのかなあ」とか。 でも夜遊びはやめ…

なつやすみ最後の日。

昨日は中秋の名月。今日はスーパームーンですね。 丸くなっているのはお月様だけではないようで(ぽってり・・・)、明日からのシャカイフッキにむけて体重計にのる。 ぽってり(※イメージです) ヒィー! ((((;゚Д;゚)))カタカタカタカタカタカタカタカタカタ

燻され日記

燻し道の入り口に立ったかも家。今週は次のものを燻してみました。(そりゃ、ぽっちゃりもするよ、するよね〜。するする〜。) チーズ(定番) ウインナー(定番) ベーコン(定番) シュウマイ ギョウザ(燻さなくてもいいかも?) 手羽先 レバー ステーキ…

マイファースト(フランシス)ベーコン

ロジャー・ベーコン。 冷蔵庫で一晩ねかせます。肉は力・・・あ、Power is 力! ますます充実の燻製ライフ。 男の手作り燻製 ― 自慢の肴で今宵も一杯 作者: 燻製道士 出版社/メーカー: 世界文化社 発売日: 2010/06/25 メディア: 単行本(ソフトカバー) 購入…

人生には、燻される人生と燻されない人生しかない

もうやめて!かもべえのライフはゼロよー! もやもやする事変があり、なにかとムダに消耗している今日このごろ。生きている限りそんなものなのかも〜ですが、そんなやさぐれたライフを充填すべく、ご近所のワインバーさんやNHKきょうの料理に影響されて燻製…

わたしのカピバラさん

うーむ、似ている。

食べたのは誰だ!

赤くなってきたミニトマト。毎日ベランダで、ふふふ・・・ふふふふふ(いつ収穫しようかなー (o^ω^o))・・・と愛でていたところ、ある朝見てみると、ミニトマト2号の横の1号が忽然と姿を消している。 (1号はヘタのみ) 食べたのは誰だ! 電柱の上に止ま…

激辛・・・くない商店街

となえよ!ジョロキアの呪文!!!(おなかまわりがふっくらしているのが気になる。) ひきつづき暑いですねー。暑さのあまり担々麺の口になっていたので、激辛商店街の麒麟園(KARA-1グランプリ初代ゴールドグランプリ)へ。 あー・・・ノーマル坦々うまー…

7夕。

七夕はいつも、くもり、または、雨。 ふと、大江健三郎の『燃え上がる緑の木』を思い出す。 僕は未来を楽観視しているわけではない。細々と勤勉に、生きるほかない。Rejoice!

夏越祓~

水無月の晦日に、とらやの水無月もぐもぐ。末富の水無月(白いところが葛でできてる)、食べてみたいな~もぐもぐ。(今日はおさいふを忘れたのでこれがお昼ごはん。)

人生には、自らつけた梅酒をゼリーにする人生とゼリーにしない人生しかない

よいですか、みなさん。人生には、梅酒をつける人生とつけない人生しかない・・・ですよね?そして、人生には、自らつけた梅酒を飲む人生と飲まない人生しかない・・・ですよね?? そしてそして、人生には、自らつけた梅酒をゼリーにする人生とゼリーにしな…

いつかのおやつ

nikinikiの創作生八つ橋。 アップ 近すぎて、しんどいときは愛せる距離まで離れればいいのだよ。

ひらけひらけ

ひらけひらけぃー! 昨日 花よ、ひらけぃー! 今日

じわじわと蒸し暑く

ついにクーラーをピッとしてしまう。 けふのミニトマト、花弁が落ちたところから実が育ちつつ!

吾輩はミニトマトである3

ふと気が付いて見ると人間はいない。たくさんおった兄弟が一本も見えぬ。肝心の母親さえ姿を隠してしまった。その上今までの所とは違って無暗に暗い。眼を閉じていてもおんなじくらいだ。はてな何でも容子がおかしいと、のそのそ這い出して見ると非常に痛い…

吾輩はミニトマトである2

ただ彼の掌に載せられてスーと持ち上げられた時何だかフワフワした感じがあったばかりである。掌の上で少し落ちついて人間の顔を見たのがいわゆる動物というものの見始であろう。この時妙なものだと思った感じが今でも残っている。第一葉緑素をもって緑に装…

吾輩はミニトマトである

吾輩はミニトマトである。名前はまだない。どこで生まれたかとんと見当がつかぬ。何でもほの明るいビニルハウスの中でニョキニョキ生えていた事だけは記憶している。吾輩はここで始めて動物というものを見た。しかも後で聞くとそれは人間という動物中で一番…

けふのミニトマト

しとしと雨の中、咲いてる花ひとつ。 葉っぱを触る手がちとトマトくさい。 ・・・名前をつけねば。

ホーティカルチャー部

六月六日に雨ザーザー♪三角定規にヒビいって コッペパン二つ豆三つ♪気持ちのよい快晴だけれども、かわいいコックさんの日! かえるさんが山椒を育ていた跡地にミニトマトを少々。ひさびさのベランダ菜園。 時期的にはちょっと遅いけど、収穫できますように。

ろくがつのゆううつ

雨の音で目がさめて、早朝の考え事。しめっぽい空気のなかで、自分をうかびあがらせることばを探索中。 お父さんの「体で考えちゃいけんのんよ、頭で考えんと」とか、お母さんの「どうせ砂粒みたいな人生でしょうが、そんな砂粒でも大事なええ砂粒じゃ思うて…

死者の話

*1 もしゃもしゃと反芻。 薬師寺フェスの話をふりかえりつつ、三蔵法師といい登場人物たち亡霊たちといい、あれは死者の話だなー、と。舞台上で物語られる人たちは、すでに死んでいる。だから、死者の中に亡霊たちがいようが違和感がないし、死者たちが時空…

ツバメはじめ

今年のツバメはじめ。 と思ったら、夜には巣が落ちてた。(がーん)・・・カラスかしらん。

初夏?

ナツい!(真夏日。) ゴールデンウィーク初日は、都のたつみでおべんきょー。 「物語、神話につながる」 このフィンランド行き、村上さんの中では「冥界へ行く感じだ」という。「だから行く場所はフィンランドでなくてはいけない。アメリカでは異界という感…

自分のバケの皮を自分ではがす

電車に乗る人の群れがいつもより少ない気がするけど、世の中はゴールデンウィーク。 自分のバケの皮を自分ではがす、か。あーーーーー・・・・(自分ははがせているのか?)。バリバリバリ。はがしてこそ!

ゆるゆるシャカイジンライフよ・・・

ん?なんだか最近マジメにはたらきすぎているのではないかぎわく。おかしい。 さあれどされど、ゆるゆるシャカイジンライフは・・・死守!(`ω´*)o"エイ(`ω´*)o"エイ(`◇´*)ノ"オー!! (`ω´*)o"エイ(`ω´*)o"エイ(`◇´*)ノ"オーーー!!

マイク・テスッ

きまぐれに前のとこからおひっこし。 「あー、あー、マイク・テスッ、あいしてるあいしてるあいしてるあいしてる」(穂村弘)

人生には、自らつけた梅酒を飲む人生と飲まない人生しかない

去年の夏につけた梅酒がぼちぼちできあがってきましたよー。 ので、試飲。 アルコール度数が高いわりにするする飲めて、これはヤヴァイお酒・・・もう少し熟成させよう。

ぽぽぽぽぽぽ

けふのおやつ。福ハ内。福福しくてかわいい。 とおりすがりに 恋人と棲むよろこびもかなしみもぽぽぽぽぽぽとしか思はれず (荻原裕幸) なる歌を見つけ、たしかに"ぽぽぽぽぽぽ"だよなー、と思って調べてみたら・・・「ポポポポニアにご用心」なる連作の一…

初詣。

昨日の雪もとけ、日もゆるみ、かみがもさんへ初詣。 「八咫烏みくじ」なるもの・・・かわいい!

雪!

つもってる!

賀正!

吹雪もようの元旦。みなさま、賀正!(=゚ω゚)ノ *1今年もひきつづきエンジョイマイライフの精神ですごします~。 超長期天気予報によれば我が一億年後の誕生日 曇り(穂村弘) *1:“あけおめ”に代わる新年のごあいさつ。

大晦日

年末年始は実家でごろゆるり。(例年どおり。)

猫にもてあそばれて弱ったふりをする

実家にて。 その後、元気に飛び去っていきました。スズメでないことぐらいはわかる・・・ 家でごろごろする日。コタツでカタカタふるえています。

ワールドカップはすばらしい

ワールドカップはすばらしい。 かえるさんは、かもべえが寝ようとするころ起きて、1時からの試合を見、3時からの試合を見、5時からの試合を見・・・の生活をつづけている。ふだんだとアルコールを入れながらのゆるゆる観戦なのだが、時間は早朝。その後日中…