K A M O M A I L

ネコに煮干しをあげてください。

見物

ベッリンツォーナと3つの城

なつやすみの予定を立てようと、ひきこもって昔の写真をながめていたら・・・あら、スイス・・・行ったよなー、となつかしくなりまして・・・・・(フォワフォワフォワフォワフォワ~~♪ ※ 思い出している音) チューリヒからイタリアに向け南に2.5時間の街…

祭。

それらしいところでそれなりに暮らしているので、帰り道にぷらついて、それっぽい雰囲気を味わう。祇園祭。

「いっしょに堕落しようよ」

「いっしょに堕落しようよー ( ´ ε ` )」「断る」「ケチー ( ´ ε ` )」 でも、いっしょに堕落するような人は、そんなに好きじゃないな。実は。 メフィストフェレスとファウスト「ギョエテ〜」 賭をしよう。 メフィストフェレス宜しい。 ファウスト容赦はなら…

ジャコメる+α

連日のせっせと残業代かせぎでへろへろながら、気分転換した〜い欲求にあらがえず、少し早めに東下り。 国立新美術館まで。 針金のように細くひきのばされた彫刻で知られる、ジャコメッティの大回顧展です。

定番コースと若草山

さて、奈良です。 奈良公園に立ち入るや現れる鹿鹿に「わー、奈良だー」と高揚してくる。とおりすがりの小学生たちも一様にはしゃいでいて「みんな、鹿に興奮しすぎー!」って、キミも興奮しとるがな・・・・・ 快慶仏を拝んだのち、 興福寺で「阿修羅 天平…

快慶見仏記

ちょっとひといきの気分転換のおさんぽに、奈良まで。 「快慶展」が6月4日までなので、奈良国立博物館にかけこみで見仏してきました。 快慶は、運慶と並び称される平安・鎌倉期の仏師。東大寺南大門の金剛力士像は超有名です。セットにして語られることの多…

バベる。

ゴールデンウィーク前半、ともだちんちにあそびに行くついでにバベってきました。 東京都美術館・ブリューゲル「バベルの塔」展。 全地は同じ発音、同じ言葉であった。時に人々は東に移り、シナルの地に平野を得て、そこに住んだ。彼らは互に言った、「さあ…

ちかごろわたしをとおりすぎた展覧会たち・2017春

おととし去年より、ゆえあって東下りがつづいている。東下りのおたのしみといえば展覧会めぐりであるが、今年に入ってあまりふりかえってなかったナ~とメモ。 ※書きかけ DOMANI・明日展 @ 国立新美術館 草間彌生 わが永遠の魂展 @ 国立新美術館 青木美歌 …

水玉の永遠の魂

おととし去年より、ゆえあって東下りがつづいている。東下りのおたのしみといえば展覧会めぐりであるが、草間彌生展が開催されているとのことで、国立新美術館へたびたび。 開催2日目の平日とはいえ、なかなかの人の入り。草間彌生に惹きよせられる人々の群…

ガラスの、あなたに続く森

細菌や粘菌や植物をモチーフに、形づくられるガラスの森。 青木美歌「あなたに続く森」 展。ポーラミュージアム・アネックスにて。

束芋『網の中』

おさんぽついでのおさんぽで、京都文化博物館で開催中の「京都府新鋭選抜展2017」。特別出品の束芋『網の中』見学。 別館ホールにて。

夜のロベール・クートラス

山崎は天王山の大山崎山荘美術館にて、『ロベール・クートラス 僕は小さな黄金の手を探す』展。桜のころにサントリー山崎蒸溜所に行こうと思い、山崎関連のウェブサイトを調べていたら、ロマネスク風の絵柄に心ひかれて、散髪してさっぱりしたところでおさん…

19th DOMANI・明日展

おととし去年より、ゆえあって東下りがつづいている。東下りのおたのしみといえば展覧会めぐりであるが、そのときどきに開かれている展覧会を見比べて、よーし、よくわかんないけど、これに行ってみようかな、と。 DOMANI・明日展、今回で19回目の新進芸術家…

数字の森

エマニュエル・ムホーの『数字の森』。 国立新美術館 開館10周年記念ウィークの一環で。 2・0・1・7から2・0・2・6 のくみあわせ。これまででなく、さらに10年後まで。 この10年なにをしていたかしら、この10年なにをするかしら。未来を行ったり来たり。 つ…

さあさあ、お酒をのみませう

お酒を飲むたびに、ああ、大人になってよかった、飲めるからだでよかったと思う。この世にはつらいことも多いが、いや、そんなにつらいこともないが、ちょっとつかれてたり、嫌なことがあったときにおいしいお酒とおいしいごはんをいただくと、たちまち弛緩…

建築模型の夜

ひとしごとおえた後、まっすぐ帰ればいいものをよりみち。前から行ってみたかった建築倉庫ミュージアムまでおさんぽ。 浜松町から羽田空港へむかう人々とモノレールで、天王洲アイル駅から徒歩5分・・・らしいのだが土地勘がなく方向音痴になりつつ、たどり…

ヒロシマ巡礼

実家に帰る道すがら、足をのばしてヒロシマのともだちに会いに。そして、ついでに平和記念公園に。 ヒロシマに住んでいたときは、下宿が逆方向なのもあり、いつでも行けるからと思っていたのもあり、なかなか足がむかなかった。 滔滔と水をたたえた広場を渡…

犬島の思い出。

柳幸典の展覧会を見て犬島に行きたくなったので、思い出をふりかえるのじゃよ・・・・・(フォワフォワフォワフォワフォワ~~♪ ※ 思い出している音) 犬島は瀬戸内海は岡山県にある小島。桃太郎伝説とゆかりがある島で、桃太郎におともした犬が鬼退治のほう…

ワンダリング・ポジション、さまよえる

おシゴトが早くおわったので、ランチをごちそうになってのち、ヨコハマまで足をのばして気になる展覧会めぐり。 ヨコハマ・・・その昔、すみっこの方に一時住んでいたことがあるが、あいかわらずよくわかんない感じがある。水辺に渡しの板が連なって、足元が…

「お前、写真撮ってねえじゃねえかよ」

恒例の東下り美術館めぐりシリーズ。東京国立近代美術館のトーマス・ルフ展。トーマス・ルフは、その昔大阪で見たグルスキーと同じく、ベッヒャー派の写真家です。 グルスキー先生のカミオカンデ、(*゚∀゚) ハァハァ ベッヒャー派って、ベッヒャーさんに教えを受け…

最後の教室

トーキョーでボルタンスキーを見てきたところですが そうそう・・・つい最近、越後妻有にもボルタンスキーを見に行っていたのじゃよ・・・・・(フォワフォワフォワフォワフォワ~~♪ ※ 思い出している音) 越後妻有は、3年に一度開催されている大地の芸術…

たちどまる小さな魂たち

日が翳りはじめの目黒。はじめての東京都庭園美術館。『クリスチャン・ボルタンスキー アニミタス - さざめく亡霊たち』展。 クリスチャン・ボルタンスキー・・・といえば、瀬戸内・豊島の「心臓音のアーカイブ」が印象的。音って波だと思うほど、力強く脈打…

ラスコー3がやってきた

ラスコー洞窟は、フランスのヴェゼール渓谷にある洞窟。約2万年前に、ホモ・サピエンスの一種であるクロマニョン人によって、K字状に分岐する洞窟の壁面に数百頭の馬、牛等が描かれたもので、世界遺産にも選ばれています。 約70年前、村の子どもたちが見つけ…

ゴッホとゴーギャン二人展

恒例の東下り美術館めぐり。まずは、東京都美術館で『ゴッホとゴーギャン』展。 ゴッホとゴーギャン、おそらく名を知らぬ者はない画家二人。後期印象派に位置付けられた彼らは、南フランスのアルルで共同生活をおくりました。

秋めくめく、工藝見

細見美術館への道すがら、疎水べりを歩く。植わっているサクラの葉が緑色から、ちょっと黄色、黄味がかった赤色に変わる。そこにぼうやりと入射角の低い日が射していて、秋めく。 葉が色づいていると、秋だな〜と思います。 さて、工芸スキー・ハリネズミさ…

廃墟、ヒトなきあと

東下りのおシゴト帰り、エビスまで。東京都写真美術館・・・2014年から大規模改修で休館していましたが、この9月からリニューアルオープンしております。 わたくし、カレー沢薫先生の「ニァイズ(東京都写真美術館ニュース別冊)」の大ファンでして ( ´ ω ` …

モノログ、ダイアログ、自由

タイフーンの影響なく、東下り恒例の、美術館さんぽ。 今回は上野のお山あたりまで、ポンピドゥー・センター傑作展を見物。 ポンピドゥー・センターはフランス大統領ジョルジュ・ポンピドゥーの発案で1977年に建てられた総合複合文化施設。レンゾ・ピアノ*1…

ダリる、パラノイア的=批判的

サルバドール・ダリ。溶けた時計のモチーフやピンと上向きのカイゼル髭で有名なスペイン出身のシュルレアリスト。前回2006年の回顧展から10年ぶりのダリの展覧会が開かれています。 ようやくやり方を理解したポケモンGOでポケスポットをめぐりながら、夏空の…

やっぱり漫画が好き。

たびたびの東下り。ひとしごと終えたのち、マジメにはたらいてつかれたし帰ろうかなと思いつつ、せっかくだし・・・ふらふらと六本木は森アーツセンターギャラリー『ルーヴル No.9 〜漫画、9番目の芸術〜』展へ。 「漫画=バンド・デシネ (bande dessinée)」…

東下り、おさんぽ

ある曇りの日。東下って、ぐるぐると展覧会めぐり。 まずは『カラヴァッジョ』展。同じくイタリア国交樹立150周年記念なかま、『ボッティチェリ』展を見に行ったときから気になっておりまして・・・ 「飲まないか?」バッカスちゃん!(♡ω♡)

自画像の美術史、森村泰昌展

ひとしごとおわったところで、国立国際美術館まで『森村泰昌 自画像の美術史 「私」と「わたし」が出会うとき』展に行きました。 名画の自画像になりきる、なりきることでその作家や名画そのものを理解する。そんな森村泰昌の制作スタイルがシュール、滑稽な…

and then... zen...

薫風吹く中、3ヶ月ぶりのお蕎麦屋でいっぷくしたのち、ほろよいかげんで京都国立博物館の『禅 -心をかたちに-』展に。 禅といっても、全然(禅だけにゼンゼ( ゚∀゚)・∵.グハッ!!)わかっていないのですが、障壁画を中心に見応えがあるものが多かったです。

宮川香山、超絶技巧

まいど友人のハリネズミさんとおさそいあわせの上、宮川香山展。 まちじかんにバラ見をしたのち・・・ ネコの水指の垂れ幕をめざし、中之島の東洋陶磁美術館へ。

晴天、バラ見

まちあわせのあいだ、のんびりとバラをめでる。

あわてないあわてない、ひとやすみひとやすみ一休寺

天気もいいしどこかおでかけする?てことで、京田辺は一休寺まで。 ツバメがキュイキュイ鳴きながら飛んでいます もうすっかりあたたかい・・・てゆか、暑いね・・・・・ じんわりと汗をかきながら、近鉄の新田辺駅から歩いて20分ぐらいで到着。 酬恩庵一休…

雨上がりのおさんぽ

雨すぎて、かえるさんとかみがもさんまでおさんぽ。 馬がいると思ったら・・・かみがもさんでは5月の連休中にくらべうまがあり、そのリハーサルをやっているようでした。 帰り道、かもがわべりを歩く。 二週間前はソメイヨシノにまみれていましたが 今はシ…

「鉄斎でげんき。鉄斎でしあわせ。」

伊丹までおさんぽしたついでに(といっても距離はあるが)、兵庫県立美術館でやっている『富岡鉄斎』展にも行ってきました。 屋根の上にはいつもどおり美かえる(ちょっとへたってきた?) 富岡鉄斎は明治・大正期の文人画家で、たしなみとしてはじめた絵が…

伊丹までゴーリー見物

気分転換のおさんぽに。伊丹まで『エドワード・ゴーリーの優雅な秘密』展に行ってきました。 ゴーリーといえば、不安を感じさせる絵本。『うろんな客』『ギャシュリークラムのちびっ子たち』あたりが有名だと思いますが、教訓のない(ように思える)ぶきみな…

曇天、桜まみれ

もっさり髪の毛を剪定したのち、足取り軽やかにお花見さんぽ。

弥生のお城、吉野ヶ里遺跡

城址の楽しみにはいろいろあるが、その一番は縄張り(設計)だ。多くの人は城址となると天守閣などに注目するが、あんなものは大工仕事といっていい。城址に立つと「兵どもが夢のあと」とでもいうのか、ふしぎなロマンに包まれる。なまじっか復元された天守…

モネる、印象、日の出

春分の日含む三連休初日、休みの日は混んでるかな?と思いつつ、みんな大好き「モネ展」に行ってきました。 本当は平日にお休みをいただいて人が少ないときに、と思っていたのですが、電車の中で「《印象、日の出》は3月21日まで」という広告を目にし、期間…

秘すれば花・・・なのか?

友人のハリネズミさんとお誘いあわせの上、キョートで開催中の春画展に行ってきました。あけましておめでとうのごあいさつもそこそこに、日ごろよりも若干下世話めな話で場をあたためつつ、ソワソワと細見美術館へ。(//ω//)ヘヘヘ 細見美術館はそんなに大きな箱…

東下りボッチ旅

朝起きて、千疋屋のフルーツセットで朝ごはん。ひきつづきの東下りボッチ旅、恒例の展覧会めぐりです。 ヨコハマまでスーパーフラット・コレクション展を見に行って・・・ せっかくだし中華街で中華粥食べてハリネズミまんでも買おうかな・・・と思っていま…

たのしみのスーパーフラット・コレクション

午後から雨・・・春の嵐になるとのニュースの中、ふらっとヨコハマまでおさんぽ。横浜美術館の『村上隆のスーパーフラット・コレクション』展。(スーパーフラットだけにふらっ・・・( ゚∀゚)・∵.グハッ!!) 個人コレクションの一部を展示した展覧会で「蕭白、魯…

たびたび東下り

東下りのち、せっせとはたらくのち、夜間開館中の東京都美術館へボッチで『ボッティチェリ』展。(ボッチチェリだけにボッ・・・( ゚∀゚)・∵.グハッ!!) 初来日の「書物の聖母」。衣服の青のあざやかさ、肩の星、光輪の繊細さ・・・・・ボッティチェリのマリアさ…

創造と神秘のサグラダ・ファミリア、見てきました

パンの上に牡蠣のオイル漬け(燻製なし)をのっけて、パクリ。白ワイン、グビリ。お風呂に入ってうだうだしていたら、今日もおうちでごろごろしよーかなー・・・という気持ちも高まってきましたが、休日ひきこもり記録更新中なので、外出。 映画『創造と神秘…

ニセモノホンモノニセモノ・・・大塚国際美術館

プラド美術館展でヒエロニムス・ボス「愚者の石の除去」をながめながら、そういえば、しゃいん旅行で大塚国際美術館に行って、ボスの・・・見たなあ、と思ったのでした。(フォワフォワフォワフォワフォワ~~♪ ※ 思い出している音) 大塚国際美術館は、淡路…

せっせと東下り、木曜日のネコ。

朝からのうちあわせで、たびたびの東下り。寒波の影響で東国は雪模様。昨日は関ヶ原を越えるのに手間取って1時間遅れとの話もあったので、早起きして出発しました。 今年はまだ雪を見ていないのだけど、うっすらと雪の積もる山やらをぼんやりながめてと、今…

Top of Europe!

♪ I'm on the top of the world lookin' down on creation And the only explanation I can find Is the love that I've found ever since you've been around Your love's put me at the top of the world♪~(´∀`*) 富士山にはのぼったことはありませんが…

おやつをいただく

昨日まではふゆやすみ。今日は自主休講で街中をぶらぶら。 和菓子工房・日菓が活動10年を機に解散する・・・というので、クロージング展覧会・『日菓の十』に行ってきました。 日菓のことを知ったのは、ほぼ日刊イトイ新聞のこの記事がはじまり。なんやおも…