読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

K A M O M A I L

ネコに煮干しをあげてください。

思い立ったように再会

・・・もとい再開。

冬が近づくと、短歌がよみたくなる。

大人になったら、すきな人と暮らして、すきなだけお菓子を食べて暮らしたいとおもっていた。その夢を今生きている。
(雪舟えま『たんぽるぽる』)

小さな声で発した呼びかけが遠い遠いところからこだまする、のを待っているような、そんな気持ち。

のんびりのっそりとすごしてたケド、ぼちぼち旅に出るモードかな。

f:id:kamokamokamo:20150315002653j:plain