K A M O M A I L

ネコに煮干しをあげてください。

旅がしたいわあ・・・

芭蕉の旅の目的には諸説ありますが、『本当はこんなに面白い「おくのほそ道」』によると、崇徳上皇を鎮魂した西行のコスプレをして、平泉で死した源義経を鎮魂したというもの。

月日は百代の過客にして、行かふ年も又旅人也。よどみに浮ぶうたかたは、かつ消えかつ結びて久しくとゞまることなし。(違

道々の歌枕で詩魂をチャージしつつ、向かった平泉の高館で詠んだ“夏草や兵どもが夢の跡”は圧巻。能や謡もひきつつの大胆な仮説、おもしろいです。

本当はこんなに面白い「おくのほそ道」 (じっぴコンパクト新書)

本当はこんなに面白い「おくのほそ道」 (じっぴコンパクト新書)

 

はあ・・・ε~(*´д`*) 旅がしたいわあ。