読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

K A M O M A I L

ネコに煮干しをあげてください。

スイスのお宝

見物 ヒョーゴ

去年2014年はスイスとの国交樹立150周年記念だったようで、そのご縁で日本にスイスのお宝がたくさん来ているみたいです。

 

『チューリヒ美術館展』

f:id:kamokamokamo:20150312002928j:plain

見所は、まあ・・・モネですね。
かもべえもご多分にもれずモネスキー。このたびは幅6mにわたるデカい睡蓮が来ています。

近くから離れてから正面から右から左から・・・いろんな角度で堪能すると、黄昏時に水面に映る空の色を眺めている気分になり胸がぎゅっとなる。特に、画面の右手からながめると、黄昏のくらがりがまぼろしのようにゆらめいてきます。

あとは、セザンヌ?(これはいいセザンヌ。)クレー?(「スーパーチェス」も好きだけど、「狩人の木の下で」の画面のもふもふ感がたまらん。)

アラカルト的にいろいろ楽しめる展覧会です。

 

『フェルディナント・ホドラー展』
不勉強なものでホドラーのことをまったく知らなかったのですが、これは、かもべえ大好物なんじゃね?

ポスターにもなっている女性の絵然り、動き出す寸前の力がぐっとたまった瞬間をとらえた感じとか、彼特有の「パラレリズム」とか。

静にして動。

あと、レマン湖やユングフラウなど、スイスの情景が淡いメルヘンチックな色彩で描かれていて、数年前のスイス旅行のことを強く思い出しました。

f:id:kamokamokamo:20150312002947j:plain f:id:kamokamokamo:20150312002958j:plain

こりゃなかなかおもろい。