読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

K A M O M A I L

ネコに煮干しをあげてください。

2015年の展覧会をふりかえる

日日

f:id:kamokamokamo:20160209003818j:plain

完全にハリネズミさんのまねっこさん。アートアニュアルオンラインにのっとって、おいらも去年の展覧会をふりかえってみるよ。

 第1位 モネ展/東京都美術館
 見てない。でも、モネは大好物なので、キョートで見る(予定)。
 ↓ 見た〜 (*´ ▽ `*)ノ

 第2位 ルーヴル美術館展/国立新美術館
 見てない

 第3位 チームラボ 踊る!アート展と、学ぶ!未来の遊園地/日本科学未来館
 見てない

 第4位 ルーヴル美術館展/京都市美術館
 見てない

 第5位 マグリット展/国立新美術館
 見てない

ハイ、5位まで順調に「見てない」記録を更新しております。

 

 第6位 琳派展/京都国立博物館
 見ようとしたけど、見てない

 第7位 始皇帝と大兵馬俑展/東京国立博物館
 見た!

f:id:kamokamokamo:20151130082132j:plain f:id:kamokamokamo:20151130082218j:plain

 第8位 大英博物館展/東京都美術館
 見てない

 第9位 クレオパトラとエジプトの王妃展/東京国立博物館
 見てない

 第10位 PARASOPHIA: 京都国際現代芸術祭/京都市美術館 他
 見てない

ハイハイ。兵馬俑ウェディング以外、順調に「見てない」ようですね。

 

 第11位 鳥獣戯画展/東京国立博物館
 あ、これは一昨年キョートで見たにょー!

 第12位 大関ヶ原展/江戸東京博物館
 見てない

 第13位 正倉院展/奈良国立博物館
 見てない

 第14位 ダ・ヴィンチと「アンギアーリの戦い」展/京都文化博物館
 見てない

 第15位 チューリヒ美術館展/神戸市立博物館
 見た!

ハイハイ。チューリヒ美術館展以外は(以下略。

 

 第16位 春画展/永青文庫
 見てない。キョートの細見美術館でやっているようなので、見に行くかも。
 でも、おこちゃまなのでなんだかはずかしい。(//ω//)
 ↓ 見た〜 (*´ ▽ `*)ノ

 第17位 大英博物館展/神戸市立博物館
 見てない

 第18位 マグリット展/京都市美術館
 見てない

 第19位 ボッティチェリとルネサンス展/Bunkamuraザ・ミュージアム
 見てない

 第20位 みちのくの仏像/東京国立博物館
 見てない

 

マグリット展、ボッティチェリ展・・・見に行けばよかった。
ちょこちょこ行っていたつもりだったけど、なんやかんやで、あんまり気が向いてなかったんだろうナ。

f:id:kamokamokamo:20160211200708j:plain
兵庫県立美術館と
f:id:kamokamokamo:20160211195745j:plain f:id:kamokamokamo:20160211201834j:plain
原美術館と
f:id:kamokamokamo:20160211195931j:plain f:id:kamokamokamo:20160211200031j:plain
東京国立近代美術館あたりを
f:id:kamokamokamo:20151130082413j:plain f:id:kamokamokamo:20151130082247j:plain
ぐーるぐる・・・
f:id:kamokamokamo:20160211202217j:plain

f:id:kamokamokamo:20160211195040j:plain
あ、ムーミン展も。

東下ると、トーキョーじゃないと手に入らないものって、そんなにないように思うのだけど、展覧会の裾野の広さはうらやましい。
ただ、ありすぎると、他にあそぶ時間がなくなっちゃうので、ときどき足を運んでオモチャ箱をのぞきに行くぐらいがいいような。

 

美術館の舞台裏: 魅せる展覧会を作るには (ちくま新書)

美術館の舞台裏: 魅せる展覧会を作るには (ちくま新書)

 

わたしにとっては今でこそ、おやすみの日のふつーの娯楽の1つになっているのだけど、美術展なるものに行きはじめたのは、ひとりぐらしをはじめた大学生の頃からで、田舎からキョートに出てきて
「うわあ、教科書で見たやつだ。色すごい、色だけじゃなくて、こんなのなんか、なんかすごい!」
とピュアに感激していたのだよね。
それがふつー・・・どことなし当たり前のように思うなんて、やっぱり感じ方がちがってきてるのか・・・心を白くしてそこに絵をうつしこむような、そういう感じで絵を見に行きたいな、そういう絵が見たいな、と思うのでした。