読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

K A M O M A I L

ネコに煮干しをあげてください。

オロオロオロ

日日

夜ごはんを食べたら、電話がありまして・・・驚き。おちついて話を聞いて・・・と言われておちつこうとしてみたけれど、なかなかおちつけず。

オロオロ・・・オロオロオロオロ・・・・・
正直かなり動揺した状態で週末の帰省。
オロオロつぶやいていたら、アメニモマケズの引用があって、ああこの詩のとおりの人なんだよ・・・と道中涙がとまらず。

f:id:kamokamokamo:20160418003910j:plain

河合隼雄『こころの最終講義』に、まったく英雄的な人物ではない、ささやかで善良な人が物語のオチをつける・・・というような話があって、そのくだりをながめながら、ささやかで善良な人で本当に本当にありがたいこと、と傍でただ感謝しながらすごす。これまで聞いたことのない昔の話を聞く。

人にはこころがあるからこんなにかなしいのかな?
気持ちの浮沈があって、目がさめるとふと考えごとにふけってしまい、うまいこと眠られず。
こういうときだけでまったくわがままなのだけど、お祈りをして帰る。