読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

K A M O M A I L

ネコに煮干しをあげてください。

『もしも建物が話せたら Cathedrals of Culture』

f:id:kamokamokamo:20170115132958j:plain

目がさめると、雪が降っていてつもっていて、今日は家から一歩も出たくない。
こたつにもぐりこんで、さて積ん読していた映画でも観ますかね、と『もしも建物が話せたら』

建物がひとりごつ作品6編。6人の監督が6つの建物をそれぞれに。

コンサートホール、図書館、刑務所、研究所・・・とさまざまな機能・役割を持つ建物たち、中にとりこむ人・物を抱きながら。
建物がその場にあることでたまっている意味や物語が流れ出す。

無口なものこそ雄弁だ

たしかに建物は何かを語るのだけど、この映画で語られるあたたかな声以外の声もあるだろう(それこそ二重三重、多重に、なかにはおどろおどろしい声も)などと妄想しつつ・・・・・建物のきりとる空間や情景のうつろいを愛でたのでした。

もしも建物が話せたら [Blu-ray]

もしも建物が話せたら [Blu-ray]

 


あ、雪やんだね。

f:id:kamokamokamo:20170115133015j:plain