K A M O M A I L

ネコに煮干しをあげてください。

日記:20181022-1028

f:id:kamokamokamo:20181028113626j:plain

朝起きて、ん?て思って、会社行って、ん???て思って、急ぎ病院に行く。

齢を重ねるといろいろバグが生じてくるのはわかっているつもりなんだけど、なんかショックー・・・しかし、なるようにしかならないので、万能薬を飲んですごす。

f:id:kamokamokamo:20181028113946j:plain
市川屋珈琲・フルーツサンド
すみやかに病院にかかったごほうび

積極的に自分を甘やかします。

f:id:kamokamokamo:20181028113854j:plain f:id:kamokamokamo:20181028113918j:plain
とらや・栗粉餅、栗鹿の子

しかし、会社は鬼門だな。
今日は今週は今月は、お耳が落ち着くまでは、うつくしい話やよかった話、切なくもまっすぐな話、社会のよい側面の話のみ、かもべえのお耳に入れて、すこやかな回復をはかっていきたいところなんやけども・・・・・
ひたすらに定時退社をこころがける。

月がまんまるで、川面にうつった月を瞬間的にながめて、ふっと息をぬく。

  • 市川春子「宝石の国」

かも「『ちょっとよくなったからって調子にのるなよ』って言って」
かえる「えっ、そうだな。『ちょっとよくなったからって調子にのるなよ』原文ママ」
かも「はーい」

ちょっとよくなってきたので、外出のち、ぼちぼち飲む。

f:id:kamokamokamo:20181028113824j:plain
はい
f:id:kamokamokamo:20181028113712j:plain f:id:kamokamokamo:20181028113748j:plain
はい
 f:id:kamokamokamo:20181028113652j:plain
しめ

日記:20181015-1021

ふりかえれば超絶低調の週。

かえるさんから「少しやすんだらどうか」とのアドバイスがあったので、無理せずにやすみをとってのんびりすごす。
こういうとき、自分ひとりだと意地になって、無理をしてしまうことがあるので、こうやって一時停止ボタンをおしてくれる存在が本当にありがたい。

f:id:kamokamokamo:20181021220516j:plain f:id:kamokamokamo:20181021220529j:plain f:id:kamokamokamo:20181021220545j:plain
行きつけの小料理屋さんで栄養補給
f:id:kamokamokamo:20181021220556j:plain f:id:kamokamokamo:20181021220606j:plain f:id:kamokamokamo:20181021220623j:plain

出社したら、赤紙が届いており・・・ありがたいような、ありがたいが何かの罰ゲームのような・・・・・
ふっと苦笑しながら資料作成。

高ぶって、荒ぶった夢を見て、荒ぶって何か送りつけてないか不安になったけど、何もしてなかったようなので、よかった。
ずっとあー死にたいと思っているが、今ではない。

行きつけのフランス料理屋さんでごはん
f:id:kamokamokamo:20181021213453j:plain f:id:kamokamokamo:20181021205157j:plain f:id:kamokamokamo:20181021213526j:plain
量的にフルコースが食べられなくなってきた

ひざまくらしてもらって、テレビをながめながら、背中をさすってもらった。よわっているときは、猫扱いされるのが好きだ。

日記:20181008-1014

f:id:kamokamokamo:20181013222247j:plain

連休最終日は寝過ごして、連れられて夕方から肉の会。

f:id:kamokamokamo:20181013222547j:plain f:id:kamokamokamo:20181013222626j:plain f:id:kamokamokamo:20181013222645j:plain f:id:kamokamokamo:20181013222657j:plain
肉ですが、何か。

おいしい野菜とおいしいお肉、いい塩梅の味付け。また行こう。

ひるがえって、平たい日。
生産性のない作業をつづけていると、くさくさとむなしい気持ち、投げやりな気持ち、厭世的な気持ちが高まってくる。
・・・気持ちが100%満たされることなんてない、し、そんなことは求めてない、けれど・・・なんかちゃう。
ちゃうわ。

エスケープがてら、会社を早引けして、祗園TEBACO 白の世界をぷらぷらし

f:id:kamokamokamo:20181013222307j:plain

京大・シャネル提供のシャネルピグマリオンデイズ「科学と音楽の出会い」へ。

f:id:kamokamokamo:20181013222523j:plain
今年で3回目らしい。
シャネルとコラボとは、チャラチャラしおって・・・

神谷之康教授のブレインデコーディング法についてのお話で、認識について考える。
視覚刺激を与えた際の脳波やfMRI情報から、その視覚刺激を再構築する・・・というものだけど、人間に視覚刺激 “のみ” を与えることはほぼ不可能なので、アウトプットたる脳波等にもノイズが多いのではないか。
「脳にとっては筋肉が制約になる可能性がある。」

でも、筋肉からの刺激が脳にとって必要な面もある。おもしろい。


恒例のマッサージでからだをほぐしてもらったら(やっぱり呼吸が浅いらしい・・・)、世の憂さのたいていのことはどうでもよくなった。よくなった挙句、お皿を買ってしまった。

f:id:kamokamokamo:20181014112109j:plain f:id:kamokamokamo:20181014112121j:plain
浜野まゆみ / YDS
f:id:kamokamokamo:20181013222411j:plain

うふふ。
(つかれると漫画ばかり読んでる。)

日記:20181001-1007

10月、夏の雰囲気はなくなって、秋。
やるべきことを洗い出して、ゆるゆる仕事をすすめる準備をする。

f:id:kamokamokamo:20181006172141j:plain

月曜断食も実験5週め。ある程度体重も体脂肪率も落ちてきたのと、週末旅行でどのみちごちそうの予定なので、食べる日の内容をすこしゆるめる 。

f:id:kamokamokamo:20181007115229j:plain f:id:kamokamokamo:20181007115248j:plain f:id:kamokamokamo:20181007115304j:plain
うまうま(イクラポテサラ、ミントのやわらかいかおりがよい)
f:id:kamokamokamo:20181007115334j:plain f:id:kamokamokamo:20181007115348j:plain
うまうまうま(ワイン会、よいこの寝る時間=22時になると睡魔)

母上と佐渡旅イェーイ!*1と思っていたが、あいにくのタイフーン予報。フェリーが運航中止になるかもしれないなので、急遽旅行取りやめ。

実家に帰る。

f:id:kamokamokamo:20181006172230j:plain f:id:kamokamokamo:20181006172721j:plain
あしもとでかまってかまってするネコ氏

旅もたのしみだったけど、ひさびさに実家に帰れたのでそれもまたよし。

f:id:kamokamokamo:20181007100338j:plain
f:id:kamokamokamo:20181006172848j:plain
f:id:kamokamokamo:20181007115531j:plain

おばあちゃんをお見舞いしたり、家でゴロゴロしたりしてすごしました。

f:id:kamokamokamo:20181007100235j:plain

(ネコ氏も大きくなったなあ。)

日記:20180924-0930

9月最後の連休は、運動会の音がする。

月曜断食、実験4週目。
断食しながら、平たい日のお弁当のおかずを作った。味見がてらのつまみ食いはしなかったけれど、味が決まっていて、よかった。

つくづく、よく休んだ。


いろいろ積み残しもあるけど、10月から本気出す(キリッ)ということにして、ゆるゆるふつうにすごす。
みんな、ふつうに生きてるだけで十分がんばってるんだから、あんまりがんばっちゃダメだぞー!という気持ちになって、すこやかに上半期終了。

f:id:kamokamokamo:20180929221339j:plain

タイフーンが近づいているので、週末ひきこもりの準備。

f:id:kamokamokamo:20180929221411j:plain f:id:kamokamokamo:20180929221357j:plain f:id:kamokamokamo:20180929221424j:plain
イカ新子、焼餅イクラ、カワハギ肝醤油

腹ごしらえ。 


タイフーンが近づいてくると、頭痛が痛くて、うつうつと寝過ごす。
ちょっと前はどこか無理してあかるい気持ちになろうとしていた気がする。くらい思考がふつうにできるようになってきた。だいぶ我に返ってきたんじゃないのか。

  • スソアキコ「スソアキコのひとり古墳部」
  • 穂村弘・堀本裕樹「短歌と俳句の五十番勝負」
  • カレー沢薫「もっと負ける技術」
  • 町田康「ギケイキ」
  • 穂村弘「水中翼船炎上中」