K A M O M A I L

ネコに煮干しをあげてください。

春をさがしている(春だけど)

今は今 空気がぬるんできたので、夕方のおさんぽ。 あたたかくなったら、もっとおさんぽにでかけよう。

自負はあるが、緊張している。 二律背反 ・・・でもないか。

ごろごろ、ひとやすみ

冬のおさんぽネコとケムリとなんとかは高いところが好き。 お父さんが生きているうちに、いっしょに来られたらよかったね。おばあちゃん。 おばあちゃんももう来られないので、ひとりで来ている。 高いところからおりて、天国に行く。

冬のおさんぽ 向井山朋子 ピアニスト ここでなく、いまでなく 立春から毎日1時間ずつずれていく演奏会。 Just before 床に座って、音の波にもまれた。一台のピアノの音に、ほかのピアノの弦もふるえていた。 不二家のネオンも瞑想的。

冬のおさんぽ イケムラレイコ 土と星 Our Planet うねりの春始原 / 東海道 / 東海道コロニア / 始原II / 始原III 水と空、空と土、土と水、その境目にあらわれる。ものとものの間にあらわれるものもの、精霊たち、生霊たち。 おもいのほか、よかった。オ…

冬のおさんぽ ソフィ・カル 限局性激痛 失恋前のふおんな明るさと失恋時の落差。 他人の喪失体験を交わすことによる回復と、時間経過による回復と。 ほか、"Ma mère, mon chat, mon père, dans cet ordre.(私の母、私の猫、私の父、この順に。)"、"Parce Q…

冬のおさんぽ 岡上淑子 フォトコラージュ 沈黙の奇跡 あるものを組み合わせて、意表をつく。 組み合わせ方、タイトル・・・・・庭園美術館との組み合わせもよかった。 不在を感じるおさんぽの、はじまり。

順調にすすめていたけど、ひさびさに敗北・・・・・がんばるー。

節を分ける日だけど、らしいことしてないや

雪らしいもの、雪

雨天曇天、おさんぽ。 世紀末ウィーン展、よかった。

七草粥(いただきもの)

フユヤスミのネコ氏

賀正!

人生最大の賭けに勝つ

初雪観測。 とおりすがりの邱志杰展、よかった。

ネコとケムリとなんとかは高いところが好き

落ち葉ひろい、ひろわない

偶像化する人生と、自分の生のまま意のままに歩む人生

宴(兼)同窓会

時の間にも、男時、女時とてあるべし。

So far, so good.

月がまんまるで、川面にうつった月をながめて、ふっと息をぬく。

かもの海は、珊瑚色の水が満ちたやさしい海です。夜空から落ちてきた星が、海底からあかるく照らしてくれています。桃色が静かに波打つ、穏やかな海です。

やさぐれつつ、気分転換しつつ

またたびの台風で旅行がなくなったので、実家に帰る。 あしもとでかまってかまってするネコ氏。

また台風が近づいている

本屋で、自分の本棚で、ぼんやり「役に立つ」本を選ぶ。役に立たない感じで。